株式会社 駒井ハルテック

  • ひとめで分かる 駒井ハルテック
  • 動画でみる 駒井ハルテック
  • インターンシップ募集中
  • 橋梁事業

    長大橋から、人々の生活の中に活きる身近な橋まで

  • 鉄骨・鉄構事業

    現代の建築を支え、社会の基礎づくりに貢献

  • 環境事業

    “持続可能な社会”の実現に向けた、ソーシャルソリューションを提供

トピックス/ニュース一覧を見る

2019年09月18日IR情報
IR情報に「「中期経営計画」に関するお知らせ」を掲載しました。new
2019年09月17日技術情報
滝野東小学校の児童約160人を招き現場見学会を開催しました。new
2019年09月10日IR情報
IR情報に「台風15号による暴風雨の影響に関するお知らせ」を掲載しました。
2019年09月03日技術情報
「JSBC2019」に企業ブースを出展しました。
2019年08月09日IR情報
IR情報に「2020年3月期 第1四半期決算短信」を掲載しました。
2019年08月02日技術情報
国土交通省近畿地方整備局より工事成績優秀企業の認定をいただきました。

滝野東小学校の児童約160人を招き現場見学会を開催しました。

2019年(令和元年)9月10日(火)、「新滝見橋上部工工事」(兵庫県加東市)の現場において現場見学会を開催しました。
現場見学会に参加されたのは、滝野東小学校1・2年生の児童約160名です。
見学会は、650t吊オールテレーンクレーンを背景に記念撮影や、全員でクレーンへ合図し、動かす体験を行いました。
児童らは「めちゃくちゃでかかった」と初めて見る規模のクレーンを目にして歓喜を上げていました。
新滝見橋は、近畿地方整備局から受注した橋長131mの鋼3径間連続非合成鈑桁橋です。

「JSBC2019」に企業ブースを出展しました。

2019年(令和元年)8月28日(水)・29 日(木)、九州工業大学戸畑キャンパスにて開催されました「JSBC2019」に企業ブースを出展しました。
JSBC(Japan Steel Bridge Competition)は、大学生・高専生が自らの力で鋼橋模型を製作し、設計・架設などを全国の大学・高専間で競い合う大会です。
当社は、企業ブースにて実物大の鋼桁を展示し、授業や教科書では学ぶことが難しい鋼橋の迫力を肌で感じていただけたと思います。

国土交通省近畿地方整備局より工事成績優秀企業の認定をいただきました。

2019年(令和元年)7月31日(水)、国土交通省近畿地方整備局長より「令和元年度工事成績優秀企業」の認定をいただきました。
過去2ヶ年(2017年4月1日~2019年3月31日)に完成した近畿地方整備局発注土木工事の請負工事成績評定の結果を基に、企業毎の平均点を算出し順位付けを行い、一定以上の基準を満たした企業に対して、工事成績優秀企業として認定いただけるものです。
弊社は、2016年度から連続4回の認定となります。